右オブジェクト左オブジェクトムコヤマのラン製品一覧会社概要お問合せアクセス


Excellent Tomorrow

〜自然とテクノロジーの融合を目指して〜

 ムコヤマは1965年創業以来、蘭の商業的優良品種を開発、クローン苗として生産、
販売を一貫して行ってきました。
東アジアからアジアを原生地とするシンビジウム、コチョウラン、そしてアンデス山脈
高原自生のミルトニア、彗星蘭等を交配親として優良品種作出をしてきました。
19世紀後半にイギリスで始まった蘭の品種改良は西ヨーロッパ先進国で進み、第2次
世界大戦後アメリカがイギリスから受け継いだ多くの蘭から飛躍的に発展させました。

 ムコヤマは1960年代後半からアメリカの研究者、培養業者、日本の植物組織培養
学界との交流を通じ、現在の高度培養技術を確立してきました。
現在、シンビジウム、ミルトニア、胡蝶蘭、ジコペタラム、パフィオペディラム等の
選抜された優良品種を高品質苗として安定供給をすると同時に開発品種の開花株
販売を行い、高い品種レベルを評価していただいております。

 ムコヤマブランドは日本国内、中国、ベトナム、韓国、アメリカ、EU、ブラジル、
コロンビアなどの国々で栽培されています。
更にムコヤマ開発新栽培技術が諸外国で取り入れられ、それぞれの蘭文化向上に
貢献しています。

 2006年中国無錫市の現地法人無錫向山蘭園科技有限公司がメリクロン苗の生産を
開始。ムコヤマ開発高度技術で世界最高品質の蘭苗生産を行い、全世界の蘭愛好者
を満足させるムコヤマオリジナルを提供しています。

 ムコヤマの理念とする「自然とテクノロジーの融合」、
素晴しい未来に向かって「ランを使った生活文化向上に貢献」を目指して努力します。 
“Excellent Tomorrow”、ムコヤマの限りない挑戦が続きます。

 

Excellent Tomorrow

Aim for a fusion of Nature and Technology

Mukoyama Orchids Co., Ltd has been developing and producing the commercial
advanced orchids as cloned seeds since its foundation in 1965.  
We have been producing a large variety of high quality hybrids of Hybridizing the traditional
Cymbidium orchid and those of Eastern/South-Eastern Asia, and Phalaenopsis which are
found in South-Eastern Asia, and also ones of Miltonia and Odontoglossum which are
found in the high lands of the Andes in South Amerida.
Improvement of species of orchids started in England in the late 19th century, and spread
over in developed Western Europe.
After World War II, the USA dramatically developed a large number of orchids which were
brought over from England.

Mukoyama has had a relationships with American researchers, cultivation culture traders,
and Japanese academic circles of plant tissue culture to establish our present high cultivated
culture techniques. 
At this moment, we provide a stable supply of selected high quality varieties,
such as Hybridizing, Miltonia, Phalaenopsis, Zygopetalum and Paphiopedilum,
all being evaluated at a high standard. 

The orchid of Mukoyama brand are cultivated in China, Vietnam, Korea, the USA, the EU,
Brazil, Colombia and Japan. Moreover, the new cultivation techniques developed by
Mukoyama have been adopted with great success, and contribute to the improvement of the
orchid culture in those foreign countries.

We started producing mericlone seeds at our local subsidiary Wuxi Mukoyama Co., Ltd.
in Wuxi-city, China in 2004.
We produce the highest quality seeds in the world using the high technology developed
by Mukoyama. We supply our exclusive original brand seeds to orchid fans around the world.

Mukoyama’s policy of “Aim for a fusion of Nature and Technology"
leads the way to a bright future.
We at Mukoyama Orchids will continue challenging a constant movement for an
“Excellent Tomorrow” in developing life with orchids.

 

 

オンラインショップへリンクブログ展示直売所